アセット 6@3x

“上方落語”と”アートな表現”で、活気あふれる大阪のまちを彩ります!
落語と絵本のアニュアーレは、新作落語の競演「三題噺王決定戦」と
その演目を題材にした絵画「はなし画コンテスト」からなるイベントです。
アニュアーレとは、イタリア語で年に一度のこと。
新作落語とアートな作品が飛び出し、交わる、年に一度の機会をめざして
2021年より、開催しています。

当イベントにて披露される
落語の演目を題材に描いた絵、「はなし画」を募集します。
「三題噺王決定戦 1stラウンド」を制した演目から
印象に残った3つの場面を絵画・イラストで表現してみませんか。

※作品は3枚を1組でご応募ください。
※デジタルデータでの受付となります。
 本HP内メールフォームからご応募いただけます

アセット 5@3x

入門20年以内の噺家たちによる、三題噺の競演です。
今年は総勢12名の噺家の出演が決定しました。
抽選で決定された3つのお題から、気鋭の新作落語をお披露目します!
予選・決勝の2ラウンドを見事に制し、今年の”三題噺王”に輝くのは
果たして誰なのでしょうか!?
個性豊かな演目をお見逃しなく!

2023年の三題噺王決定!

2024年1月26日(金)天満天神繁昌亭にて、「三題噺王決定戦・決勝ラウンド」を開催しました。
予選を勝ち抜いた6名の噺家による三題噺王の称号をかけて熱い噺バトルが展開。
栄光の2023年度三題噺王は、桂 そうば。
優秀賞は、桂 あおば。仁智賞は、桂 福点。
噺は予選からさらに磨きがかかり、終始笑いと温かさに包まれた会場となりました。

2023年「はなし画」コンテスト表彰式

同日「はなし画コンテスト」表彰式を実施しました。
当日は入選の2名にご登壇いただき、賞状と記念画集の授与を行いました。
今年も色彩豊か且つ想像力を掻き立てられる素晴らしい作品を多数ご応募いただきました。

「三題噺王決定戦」「はなし画コンテスト」ともに、回を重ねるごとに関わる皆さんの想いがヒートアップしてくるのが感じられます。
その想いに応えられるよう関係者一同精進してまいりたいと思います。
では、2024年の落語と絵本のアニュアーレでお会いしましょう。
さらなる高みを目指すアニュアーレにご期待ください。

2023年「はなし画コンテスト」入選・佳作作品決定!

2023年「はなし画コンテスト」の入選作品2点、佳作作品8点が発表されました。どうぞ今年の作品をお楽しみください。

2023年はなし画コンテスト入選作品

入選

堀柚月

噺家:露の団姫
~三題噺お題〜
「いたずらっ子」
「運動会」
「LINE」

Click here!
入選

黒田さくら

噺家:桂あおば
~三題噺お題〜
「気象予報士」
「小学校」
「ボート」

Click here!

2023年はなし画コンテスト佳作作品

佳作

Juniarto Madeline Gracia

噺家:笑福亭呂好
~三題噺お題〜
「マジシャン」
「魚屋」
「おみやげ」

Click here!
佳作

瀬之口奈央

噺家:桂そうば
~三題噺お題〜
「あとつぎ」
「天満橋」
「絵の具」

Click here!
佳作

有田遼加

噺家:桂そうば
~三題噺お題〜
「あとつぎ」
「天満橋」
「絵の具」

Click here!
佳作

井上優那

噺家:桂福点
~三題噺お題〜
「どろぼう」
「洞窟」
「切手」

Click here!
佳作

岡田さくら

噺家:笑福亭呂好
~三題噺お題〜
「マジシャン」
「魚屋」
「おみやげ」

Click here!
佳作

逸見麻琴

噺家:桂福点
~三題噺お題〜
「どろぼう」
「洞窟」
「切手」

Click here!
佳作

青野愛子

噺家:桂紋四郎
~三題噺お題〜
「探偵」
「造幣局」
「ラーメン」

Click here!
佳作

志方浩子

噺家:露の団姫
~三題噺お題〜
「いたずらっ子」
「運動会」
「LINE」

Click here!

三題噺王決定戦・決勝ラウンドチケット販売

三題噺王決定戦・決勝ラウンドチケットの販売は終了いたしました。

2024年1月26日(金)天満天神繁昌亭にて「三題噺王決定戦 決勝ラウンド」を開催いたします。

 

11月26日(日)10:00より前売券の販売を開始いたします。
「チケットぴあ」または「繁昌亭チケット売場」にてお買い求めいただけます。
ぜひご観覧ください!

「三題噺王決定戦 1stラウンド」開催!

9月23日(土・祝)。大阪市北区の大淀コミュニティセンターにおいて「三題噺王決定戦」1stラウンドが開催されました。
12名の噺家が自ら引き当てた3つのお題をもとに、渾身の三題噺を披露。
審査員より5名、会場の皆様の投票により1名の噺家が選出され、計6名の噺家が翌年1月天満天神繁昌亭で開催される決勝ラウンドに駒を進めました。

はなし画コンテスト 作品募集を開始します!

【応募期間:2023年10月2日(月)〜11月24日(金)必着】

決勝進出者6名の演目から、お気に入りの噺を選び面白かった・印象に残った3つの場面を自由に描き、ご応募ください。
逸品の「はなし画」をお待ちしています。

決勝進出者6名の演目は、以下のリンクより視聴可能です。
応募要項もあわせてご確認ください

はなし画コンテストの作品募集は、11月24日に締切りました。

たくさんのご応募ありがとうございました。

「三題噺王決定戦」お題決定!

7月27日(木)。
天満天神繁昌亭において「三題噺王決定戦」のお題抽選会をおこないました。
噺家自身が、「人」「場所」「物」の各ボックスの中から一枚ずつ引き、三題噺王への戦いの火蓋が切って落とされました。
(笑福亭呂好さん、桂紋四郎さんのお題は代理抽選でした)
果たしてこのお題がどのような噺となって笑いを誘ってくれるのか⁈
9月23日(土)の1stラウンドに乞うご期待!

アセット 8@3x
「三題噺王決定」三題噺お題抽選会
開催場所:天満天神繁昌亭

「三題噺王決定戦」に出演する噺家の三題噺のお題を抽選で決定します。

2023
7月
27日
「三題噺王決定戦」1stラウンド
開催場所:大淀コミュニティセンター

12名の噺家によるタイトルマッチ1stラウンド。決勝ラウンドに駒を進められるのは6名。
「出演噺家」
・露の 団姫 (つゆの まるこ)
・桂 そうば
・桂 ぽんぽ娘 (かつら ぽんぽこ)
・笑福亭 智六 (しょうふくてい ちろく)
・笑福亭 呂好 (しょうふくてい ろこう)
・桂 和歌ぽん (かつら わかぽん)
・桂 福点 (かつら ふくてん)
・月亭 天使 (つきてい てんし)
・桂 鞠輔 (かつら まりすけ)
・桂 紋四郎 (かつら もんしろう)
・桂 あおば
・桂 恩狸 (かつら おんり)

 

2023
9月
23日
「はなし画」募集開始
*募集要項

❶ プロ・アマを問わずどなたでも応募できます。
ただし、ペンネームの応募は受け付けません。

❷ 応募様式の指定(必ず応募フォームから応募してください。その他は無効です。)

■「1つの三題噺」から着想を得て、必ず3シーン「3枚1組」で応募ください。(その他は無効)

■画材自由。アナログ作品も撮影またはスキャニングして応募ください。
※撮影の場合、背景なしで紙面のみのデータで応募ください。

■データ形式:jpg

■サイズ指定:A4(210㎜×297㎜)
※2,480px×3,508px(300dpi)以上推奨

■1枚当たりのデータ容量:3MB(3枚1組=9MB)

■オリジナル、未発表のものに限ります。

■応募の際は作品に対するコメントを添えてください(200文字以内)。コメントは編集の上、作品とともに記念画集に掲載いたします。

❸ 応募受付:2023年10月2日(月)~11月24日(金)まで【必着】

❹ 審査員/敬称略・順不同
・笑福亭仁智 上方落語協会会長(審査員長)
・橋爪節也 大阪大学名誉教授
・西川稔 偕成社取締役
・岸上純子 建築家・ツキイチ屋台女将
・水戸徹 関西テレビ放送
・杉本沙耶 大阪市コミュニティ協会

❺ 表彰について
■厳正な審査の上、入選2名・佳作8名を選定いたします。
■審査結果は対象者のみメールにてお知らせいたします。
※info@annuale.netを受信できるように設定をしておいてください!

■表彰の特典として、「三題噺王決定戦 決勝ラウンド」の観覧ご招待と、オリジナル記念画集を差し上げます。
■表彰式は「三題噺王決定戦 決勝ラウンド」の開催とあわせて2024年1月26日(金)、天満天神繁昌亭にておこないます。

応募フォームはこちら

2023
10月
2日
「はなし画」募集締切

本年度の「はなし画」の募集締切日

2023
11月
24日
「三題噺王決定戦」決勝ラウンド
開催場所:天満天神繁昌亭

1stラウンドを勝ち抜いた6名による落語合戦。映えある「三題噺王」の栄冠を手にするのは誰でしょう。

2024
1月
26日

はなし画コンテストの作品募集は、11月24日に締切りました。